画家/名取加奈子
Kanako NATORI

HiSCは画家 名取加奈子さんを応援します

画家 名取加奈子の世界

キャラクターをモチーフに人間の命の根源について絵画を制作

身体や人間のあり方を平面作品で表現する。
キャラクターの薄さに現代を生きる私たちを重ね合せる。
「物」のみに止まらず「感情」さえも高速で消費されていく様を、
平滑な「彼ら」はただ空虚に見つめている。

Profile

氏名/名取 加奈子(Kanako NATORI)
2014年/東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース 卒業
2017年/多摩美術大学大学院絵画専攻日本画研究領域 修了

Image

展示歴

2017 個展「chill wave」(新宿眼科画廊/東京)
2017 「INTRO6 -コレクター山本冬彦が選ぶ若手作家展-」(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
2018 個展「仮想と永遠」(新宿眼科画廊/東京)
2019 個展「平行世界」(新宿眼科画廊/東京)
2021 「From The 1990s.」(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
2021 「レインボープール」(River coffee & Gallery/東京)
2022 「ACT15 周年新春小品展 2022」(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
2022 「A4 CROSSING」(松屋銀座、中山堂/東京、台湾)
2023 「アイキャッチ!!」(The Artcomplex Center of Tokyo / 東京)
2023 「I only visit you at night」(新宿眼科画廊/東京)

HiSCの応援活動

【対談】世界に羽ばたく!!キャンパスに描く未来(2023年12月)
株式会社HiSC 代表取締役 小山内拓 × 画家 名取加奈子