事業内容
Services and Products

事業内容

放送局向けシステムインテグレーション

創業時から、放送局さま向けに特化したシステムインテグレーション、各種業務支援システムの開発を行っております。 当社は技術派遣型の取引は行いません。自社にて設計・開発・検証・導入・運用支援までを行います。 放送局さま特有の業務フロー、用語、業務効率化の勘所を熟知し、最適かつ最高の費用対効果を発揮するシステムをご提供します。 下表はこれまでに開発、導入したシステムのごく一部です。

システム名称      システム概要 開発言語・データベース等
統合型放送機材管理支援システム 放送機材の統合的な管理システム。機材利用の予約申込、QRコードまたはRF-IDタグ(非接触型タグ、UHF帯を使用)を用いた出入庫管理、故障・メンテナンス情報管理など、放送機材運用に係る全ての機能をパッケージングし、必要な機能を選択して利用することが可能。
この他の機能として、機材写真の登録・共有機能、機材利用率・故障率の表示機能、番組資料の共有機能、外注発注書発行機能、各種マスター管理機能等が利用可能。
C#.net, PHP, PostgreSQL
勤務情報共有システム 勤務表を作成し公開するシステム。勤務表は月間表示でパレットから勤務を選択して貼り付けていく方式と、基本勤務パターンを作成し期間を指定してパターンを貼り付けて勤務を作成する方式が選択可能。
勤務チェック(必要勤務の不足、休み数の不足等のアラート表示)、個人別勤務表表示、表計算ソフト形式での勤務データ出力機能等を有する。
Java, PHP, PostgreSQL
研修情報共有システム 自社で実施する研修運営ための一元的な支援システム。開催する研修の登録、周知、申込受付、出欠登録、資料配付、アンケート依頼・収集、研修レポートの登録受け付け等、研修運営に係る一連の機能を実装する。
全ての研修をカレンダー形式で表示され、申込者はカレンダーから研修を選択して申込を行う。設定することで自分の希望する種類の研修が登録されるとその内容をメールで受信することも可能。
Java, PHP, PostgreSQL
物品タグ発行システム 私物の放置を防止するための物品用タグ出力システム。社員カードをタッチすることでQRコード付きの紙タグを発行。
放置物品については紙タグのQRコードを専用端末でスキャンすることで警告メールを送信可能。社員カードは接触型、磁気カード型どちらも対応可能。
PHP, PostgreSQL, Java
駐車場申込管理支援システム 駐車場の利用申請を受け付け、駐車車両一覧表を作成する。申込申請と承認の業務フローを実装。
駐車場管理者向けにはタブレットで駐車車両一覧を表示、車番から申込内容を即時検索できる機能を提供。
PHP, PostgreSQL
電子申請システム 各種の紙による申請の電子化を支援する。申請→上司の承認→管理者の承認または差戻の申請フローを電子的に実現、結果はメールにより本人に通知される。
社員データベースと連携し、本人認証を電子的に解決することで、承認の本人性を担保する。利用者アカウント数での課金はなく、社内全体で安価・効率的に利用可能。
PHP, PostgreSQL
備品管理システム 物品をデータベース化、ジャンル、保管場所、管理者・グループ等、条件を指定して検索表示する。物品にはQRコード付きのラベルを貼り付け、これをタブレットでスキャンすることで物品棚卸調査を効率的に行うことができる。
基幹系システムからの購入データをインポートし、自動的に購入物品をデータベースに仮登録する機能も有する。
Java, PHP, PostgreSQL
契約管理システム 契約の伺い、承認の業務フローを電子的に実現すると共に、伺いデータから契約書、仕様書、個人情報保護契約書等を自動的に生成する。
押印した原紙はPDF化することで登録でき、契約情報のデータベース化に寄与する。
PHP, PostgreSQL
字起こしシステム 映像素材・音声素材を読み込んで、文字起こしを行う。 SDI入力の映像信号を継続して字起こしし続けるリアルタイム字起こし、ファイルまたはXDカムメディアからファイルをアップロードして字起こしするオフライン字起こしが可能。
詳細はこちら
PHP, PostgreSQL, Python, mySQL
運転報告書作成支援システム 自社車両に専用端末を設置し、自動的に作成された車両の運行記録を管理者が承認する業務を支援する。特に記者の使用する車両については、取材源の秘匿の関係からGPSによるリアルタイムトラッキングは不適切である。
そのため本システムでは出発/帰社時間と最遠の取材場所(市区町村名)、乗車距離の、車両管理に最低限必要な情報のみを自動記録し、必要に応じて報告書として出力可能。
PHP, mySQL
電源設備監視システム BF残量・発電機の燃料残量を収集して一覧で表示するとともに、停電・停波の発生時には残稼働時間の表示とともに、対応状況の進捗一覧化を行う。 PHP, mySQL
スマホ・PC等物件管理システム 会社から支給するスマホ、PC等の情報機器の登録、貸出管理、運用履歴管理を一元的に行うともに、SMSやメールを利用した現物調査機能や稼働実績ファイルを読み込んでの一括現物確認機能を有する。 PHP, mySQL
リソースマネジメントシステム スタジオ、編集室等リソースへの要員のスケジュール登録、その一覧化、本人への通知機能とともに、実績登録後の会計データ出力まで、業務フローの一元管理を行う。 PHP, mySQL

*XDCAMはソニー株式会社の登録商標です。
*QRは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

 

SIM-システムインテグレーションマネジメント

SIMとは、建設の分野で一般的なCM*方式を、SI*分野に持ち込むことを指向した当社の造語です。 CMとは建築事業の全段階において技術とコストが分かる技術者が発注者の立場に立ち、代行者・アドバイザーとして効率的・経済的に事業を推進・管理し、事業予算の厳守やスケジュールの調整・品質確保をすることで事業を成功させる一手法です。 当社はこのCMをSI分野に持ち込み、発注者の立場に立ったSI導入に係る各種マネジメント業務を担います。 具体的な業務内容、契約形態は下表の通りです。
 

   

*CM  コンストラクションマネジメントの略
*SI  システムインテグレーション(=ITシステム導入/開発/改修)の略

SIM項目    納品物 納期の目安         
発注仕様書の妥当性検証 発注仕様書を入札に付すに当たり、特定企業以外不利になるような条件が含まれていないか等 公正な入札に向けての仕様書の妥当性、正確性を検証し、必要な修正した仕様書案をご提示いたします。 仕様書受け取り後7営業日
提出見積の妥当性検証 発注仕様書に基づいて提出された参考見積書について、仕様を満たしているか、一式の範囲が大きく明細が不明瞭ではないか、 また一般的なコストに対しそれが妥当か等、見積書を精査、検証し、不適切と考える項目及び妥当と考える費用感をご提示いたします。 見積書受け取り後、
1見積書あたり2営業日
導入ITサービスの妥当性検証 クラウドサービス等の外部ITサービスを導入するに当たり、競合サービスの有無やコストの最適性を検証するとともに、 サービスの導入そのものが妥当かどうか独自開発のITシステムと比較し、ライセンス費用等運用費を含めた費用対効果を検証・報告書をご提示いたします。 詳細情報ヒアリング後7営業日
随時契約内容の妥当性検証 請負・委任に係る随意契約についてその妥当性を検証するとともに、同等のスキルを持つ競合他社の有無やコストの見直し提案についてまとめ報告書をご提示いたします。 詳細情報ヒアリング後7営業日
コンサルタント型SIM
委任契約により定常的に予算提案精査、事業の推進・監理を行うことでお客さま専属のSIM推進役として機能します。
個別請負型SIM
個別の案件について成果報酬に基づき予算提案精査、事業の推進・監理を行います。
一括受注型SIM
システムの予算案、企画から開発、導入までを一括で請負しながら最も高い費用効果を発揮するよう開発部門から独立し事業の推進・監理を行います。

字起こし支援センター運用

番組(主にドキュメンタリー等)の制作は、企画→ロケ→字起こし→編集計画立案→編集→放送という流れで行います。 NHK放送センターに拠点を置く当社の字起こし支援センターでは「字起こし」の部分を担当します。 字起こしとはロケの映像や音声をもとに会話録を文字に起こす業務です。 自動文字起こしシステムというものは世の中に存在しますが、完璧な文字起こしはできず、収音状態が悪いとほぼ自動での文字起こしが不可能という点がこの業務の課題です。 そこで当社は、専用システムを利用した自動文字起こし+その結果を修正する業務を請け負い、 放送前の素材が外部に流出しないよう当社のセンター内でシステムを運用し正確性と安全性の高い文字起こしを行います。

字起こしシステムの画面イメージ(首相官邸のコンテンツを利用した例)
映像素材・音声素材をシステムに読み込んで文字起こしを行います。 SDI入力の映像信号を継続して字起こしし続けるリアルタイム字起こし、 ファイルまたはXDカムメディアからファイルをアップロードして 字起こしするオフライン字起こしが可能です。

字起こし業務中の様子
メール・内線電話・専用システムで依頼を受け付け、メールまたは記録媒体にて素材を受け取ります。
システムで字起こしを行った後、字起こし結果の修正・チェックを行いメールにて結果を納品します。
放送センター内での業務により放送前素材の流出リスクをゼロにすると共に、ご利用の皆様の働き方改革も支援しております。